お申し込み

kurumaVR®お申し込みフォーム

お名前
会社名
郵便番号+住所
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
アカウント版お申込み内容
ご利用期間
お支払い方法
公式販売パートナー名
利用規約
【kurumaVR®利用約款 】
-----------------------------------------------
第1条(本利用約款の目的)
kurumaVR®利用約款(以下「本利用約款」)は、株式会社アジェンシア(以下「当社」)が提供する車両内外装を360度撮影して、クラウドサーバー上にて格納、生成処理し、ブラウザー上にて360度表示するプラットフォームサービス(以下「本サービス」)の利用条件について定めることを目的とします。
-----------------------------------------------
第2条(定義)
 本利用約款で使用する用語の定義は、次の通りとします。
1.本サイト:本サービスのコンテンツが掲載された、当社のウェブサイトの総称
2.コンテンツ:本サイトにて掲載される情報の総称
3.利用者:本サービスを利用する権限を与えられた企業、個人
4.ID:本サービスの利用のために利用者が保有する文字列
5.パスワード:IDに対応して利用者が固有に設定する暗号
6.個人情報:住所、氏名、連絡先等、個人を特定できる情報の総称
-----------------------------------------------
第3条(申込の方法)
1.本サービスを申し込む場合には、ウェブサイト上の申込書に必要事項を全て記入し、送信完了した上、当社に対して申込を行うものとします。
2.本サービスの申込に際しては、本利用約款のすべての内容を確認してください。当社は、本サービスの申込があった場合には、本利用約款に「同意」したものとみなします。
-----------------------------------------------
第4条(契約の成立)
1.本サービスの利用契約(以下「利用契約」)は、当社が利用者の申込に対して承諾の意思表示を行ったときに成立するものとします。
2.当社は、利用者について次の各号に掲げるいずれかの事由があるときは、本サービスの申込に対して承諾を行わないことがあります。
 (1) 本利用約款又は当社の定めるその他の規定等に違背して本サービスを利用することが明らかに予想される場合。
 (2) 当社に対して負担する債務の履行について現に遅滞が生じている場合又は過去において遅滞が生じたことがある場合。
 (3) 本サービスの申込に際して当社に対し虚偽の事実を申告した場合。
 (4) クレジットカードによる料金の支払を希望する場合であって、クレジットカード会社の承認が得られない場合。
 (5) 申込の際に未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人であって、自らの行為によって確定的に本サービスの申込を行う行為能力を欠き、法定代理人その他の同意権者の同意又は追認がない場合。
 (6) 第26条第1項に定める反社会的勢力に該当する場合。
 (7) 前各号に定める場合のほか、当社が業務を行ううえで支障がある場合又は支障の生じる恐れがある場合。
-----------------------------------------------
第5条(サービス内容)
1.当社は、本サービスの使用権を利用者に付与し、利用者は本サービスを本利用約款及び本サイトに定められた条件(以下「規定等」)に基づいて使用することができるものとします。推奨動作環境の詳細は、本サイトに掲載されている通りとします。
2.本サービスの利用可能地域は、日本国内とします。
-----------------------------------------------
第6条(利用期間及び更新)
1.本サービスの利用期間は、申込時に利用者が選択した期間とします。
2.利用期間満了日の15日前(金融機関の休日は除いて数える。)までに当社又は利用者が更新を拒絶する旨を通知しない限り、利用契約は同一内容で前項と同一の利用期間をもって更新されるものとします。更新後の利用期間が満了する場合も同様とします。
-----------------------------------------------
第7条(料金の支払)
1.利用者は、本サービスの利用の対価として、サービス利用料金を当社に支払うものとします。
2.本サービスの利用及びその料金の支払に際して生じる公租公課、クレジットカード手数料、銀行振り込み手数料、その他の費用については、利用者がこれを負担するものとします。
3.本サービスの起算日は、以下の通りとします。
 (1) クレジットカードでの決済の場合:サービスお申込み日が起算日となります。
 (2) 銀行振込での決済の場合:お申込みいただいた月の毎月1日が起算日となります。日割り計算は出来かねます為、月の途中でお申込み頂いた場合であっても、当該月の1日から月末までの1ヶ月分のご請求書を発行いたしますので、請求書に記載の指定口座へ支払期日までにお振込みください。ご入金確認後に、本サービスの利用が可能となります。
-----------------------------------------------
第8条(料金の支払時期)
1.利用者は、本サービスの利用を開始する場合には、本サービスの利用開始時までに、当社に対してサービス利用料金を支払うものとします。
2.利用者は、本サービスを更新する場合には、更新日に、当社に対してサービス利用料金を支払うものとします。
3.利用者は、サービス利用料金の支払を遅延した場合には、支払期限の翌日から元本に対して年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
-----------------------------------------------
第9条(外部委託)
当社は、本サービスに関する業務の一部又は全部を第三者に委託することができるものとします。
-----------------------------------------------
第10条(利用者の会員登録)
1.本サービスにおいて、当社は利用者を限定して設定することができます。
2.利用者は、本利用約款に定める各条項を遵守しなければならないものとします。
3.利用者は、当社がその申込を承諾し、ID登録が完了した時点から本サービスを利用することができるものとします。
4.当社は、利用希望者が次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、当社の判断により利用を拒否することができます。
 (1) 利用希望者が、当社の定める方法によらず利用の申込を行った場合
 (2) 利用希望者が、過去に本利用約款又は当社の定めるその他の規定等に違反したことを理由として退会処分を受けた者である場合
 (3) 利用希望者が、不正な手段をもって登録を行っていると当社が判断した場合
 (4) 利用希望者が、本人以外の情報を登録している場合
 (5) その他当社が不適切と判断した場合
-----------------------------------------------
第11条(ID・パスワード管理)
1.利用者は、利用者が本サービスに使用するID及びパスワードを管理する責任を負うものとします。
2.利用者は、登録したIDを利用して利用者が行ういかなることについても、当社に対して責任を負うことに同意するものとします。
3.ID及びパスワードの不正利用の疑いがあると感じた場合、又は他人に使用されるおそれがある場合、利用者は、直ちに当社に連絡しなければならないものとします。
-----------------------------------------------
第12条(登録情報の変更)
利用者は、利用者の登録情報に変更が発生した場合、速やかに変更の手続を行わなければなりません。これを怠ったことにより利用者に不具合が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。
-----------------------------------------------
第13条(バックアップ)
1.利用者は、本サービスにおいて撮影された画像、動画、サーバー上に伝送するデータ等について(パノラマ画像、動画等)、自らの責任で同一のデータ等をバックアップとして保存しておくものとします。
2.当社は、データ等の保管、保存、バックアップ等に関して、一切責任を負わないものとします。
-----------------------------------------------
第14条(ID返還)
1.利用者は、利用者がIDの返還を希望する場合、当社が定める方法により手続を行うものとします。
2.当社は、利用者が次の各号のいずれかの行為を行った場合、当社の判断により強制的にIDを削除することができるものとします。
 (1) 当社の定める方法によらずID登録を行ったことが明らかとなった場合
 (2) 本利用約款又は当社の定めるその他の規定等に違反した場合
 (3) その他当社が不適切と判断した場合
-----------------------------------------------
第15条(禁止行為)
本サービスの利用に際し、当社は利用者に対し、次に掲げる行為を禁止します。利用者が禁止行為を行い、又は第三者に行わせているときは、即時解約、利用停止等、当社は必要な措置を取ることができるものとします。
 (1) 当社若しくは第三者の著作物若しくは財産を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
 (2) 当社又は第三者に経済的損害を与える行為
 (3) IDを第三者に譲渡、質入、貸与する行為
 (4) IDの利用を停止された者に代わってIDを取得する行為
 (5) 複数企業が1つのIDを共同して保有する行為
 (6) 本サービスの運営及びシステムに支障を与える行為
 (7) 本サービスの内容や本サービスにより利用しうる情報を改ざん又は消去する行為
 (8) ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
 (9) 無断でデータベース記載の事業所に広告、宣伝若しくは勧誘のメールを送信行為
 (10) 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、又はそのおそれのある行為
 (11) 本サービスの利用により得た情報を再販売、又は二次利用すること
 (12) 本サービスで得た情報をインターネット上で入手できる状態にすること
 (13) 本利用約款又は当社の定めるその他の規定等に違反する行為
 (14) 本サービスで生成されたURLを不正利用、不正投稿すること
 (15) 上記各号に掲げる他、当社が不適切と判断する行為
-----------------------------------------------
第16条(利用環境整備)
1.利用者は、本サービスを利用するために必要な機器、パソコン、スマートフォン、専用アプリ、iOS版並びにアンドロイド版のファームウエア最新アップデート、ソフトウェア、通信回線等を自らの責任と費用で整備しなければならないものとします。
2.利用者は、コンピュータウィルスの感染防止等のセキュリティ対策を自己の責任と費用で講じるものとします。
-----------------------------------------------
第17条(利用制限)
1.当社は、利用者又は利用者が次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの利用の全部又は一部を制限することができるものとします。
 (1) 利用者の本サイト利用により、コンピュータウィルスや大量送信メールの拡散等、当社又は第三者に被害が及ぶおそれがあると当社が判断した場合
 (2) 利用者との連絡が不能となった場合
 (3) 利用者が、行政処分その他公権力による処分を受けた場合
 (4) 利用者が、本利用約款第15条のいずれかの条項に違反した場合
 (5) その他、利用制限をする必要があると当社が判断した場合
2.利用制限に関して発生した損害につき、当社は一切の責任を負わないものとします。
-----------------------------------------------
第18条(削除及び変更権限)
1.次の各号に掲げた事項が確認された場合、当社は事前通知なく、IDの削除ならび
 に将来にわたる利用禁止の措置を取ることができるものとします。
 (1) 利用者が本利用約款又は当社の定めるその他の規定等に違反したとき
 (2) IDが反社会的勢力若しくはその構成員や関係者によって取得若しくは使用されたとき、又は使用されるおそれがあると当社が判断したとき
 (3) 登録情報が利用者のものでないと判明したとき
 (4) 利用者が本利用約款第15条のいずれかの条項に違反したとき
2.IDの削除又は利用禁止に関し、当社は、利用者及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。
3.利用者の利用により、当社に被害が及ぶと判断した場合には、当社は、利用者に通知することなく、いつでもサービス内容を変更、停止又は終了することができるものとします。
-----------------------------------------------
第19条(個人情報管理)
1.当社は、本サービスの運営に必要な範囲内で、個人情報を正確かつ最新の状態に保つ努力をするものとします。
2.当社は、個人情報の漏洩、滅失の防止その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講ずるものとします。
3.当社は、個人情報の安全管理のために、個人情報を取り扱う従業者に対する必要かつ適切な監督を行うものとします。
4.当社は、本サービスの運営に関し、保存する必要がなくなった個人情報を速やかに破棄又は削除するものとします。
5.当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を当社以外の者に委託するときは、委託契約において、個人情報の安全管理について受託者が講ずべき措置を明らかにし、受託者に対する必要かつ適切な監督を行うものとします。
6.当社は、あらかじめ利用者の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しないものとします。但し、次の各号に掲げる場合を除きます。
 (1) 法令に基づく場合
 (2) 第三者の生命、身体又は財産の保護のために必要があると当社が判断した場合
 (3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
 (4) 公的機関又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
-----------------------------------------------
第20条(非保証)
当社は、次の各号に掲げる事項その他一切の保証を行わないものとし、利用者はこれに同意するものとします。
 (1) 本サービス利用に起因して利用者又は利用者のPC、スマートフォンに不具合や障害が生じないこと
 (2) コンテンツの正確性及びシステムの完全性
 (3) 本サービスが永続すること
 (4) 本サービスの利用に中断又はエラーが発生しないこと
-----------------------------------------------
第21条(免責)
当社は、本サービスに関していかなる保証も行わず、サーバーの停止、サーバーへの接続不能・遅延又はサーバーに蓄積若しくは保存されたデータ等の滅失、損傷、漏洩、その他本サービスに関連して生じた損害について、データ等の復旧、損害の賠償その他一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------
第22条(一時的な中断及び提供停止)
1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者へ事前の連絡をすることなく、本サービスの提供を中断することができるものとします。
 (1) 緊急を要して、本サービスに必要な設備の保守作業を行う場合
 (2) 本サービス運用上の理由で、やむを得ない場合
 (3) 第24条に定める不可抗力により、本サービスを提供できない場合
2.当社は、利用者が利用料金の未払いその他本利用約款等に違反した場合、事前の通知を要することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。
3.当社は、前2項に定める事由により利用者に対し本サービスを提供できなかったことに関して利用者又は第三者に損害が発生した場合でも、一切責任を負わないものとします。
-----------------------------------------------
第23条(解除)
1. 利用者は、利用契約の有効期間満了の1ヶ月前までに、当社に対し、当社が定める手段
によって通知することにより、有効期間の満了をもって利用契約の一部(当社が認める
ものに限る)または全部を終了することができます。
2. 当社は、利用者が利用契約の一部または全部について有効期間満了の前に解約の手続きをする場合においても、既に受領したサービス利用費用(有料オプションを含む)を、支払方法の如何にかかわらず返金しません。
3. 利用者は、前項の解約が成立した日から有効期間満了日までの期間のサービス利用費用の支払いを終えていない場合、直ちにその全額を支払わなければなりません。有料のオプションのみを解約する場合も同様とします。
4.当社は、利用者に次の各号のいずれか一つに該当する事由が生じたときは、利用者に通知することなく利用契約を直ちに解除することができる。
 (1) 差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分、その他公権力の処分を受けたとき、会社更生手続及び民事再生手続の開始、破産若しくは競売を申し立てられたとき、自ら会社更生手続、民事再生手続の開始若しくは破産申立てをしたとき、又は第三者からこれらの申立てがなされたとき
 (2) 資本減少、営業の廃止若しくは変更、又は解散の決議をしたとき
 (3) 公租公課の滞納処分を受けたとき
 (4) その他前各号に準ずる信用の悪化と認められる事実が発生したとき
 (5) 高負荷により対象設備の運用に著しい影響が生じると判断した場合、事前に通知することなく、本サービスの一部または全部の利用を一時的に停止することができる
 (6) 前項において、利用者に原因があるために生じた高負荷により本サービスが一時的に停止された場合、利用者は直ちに以下の対策のいずれかを採らなければなりません。
  ① 本サービスの利用を継続する場合、高負荷の原因を取り除く。その際、当社に作業が発生した場合には、その費用は利用者が負担する。
  ②利用契約を解約する。
 (7) 利用者は、対象設備に対し、継続的に高負荷をかけている(例えば、本サービスを利用している他の利用者と比べて著しく負荷が高いとき)と当社に判断され、その旨の通知を受けた場合、当社の指示に従い、前項と同様の対応をしなければなりません。
-----------------------------------------------
第24条(不可抗力)
当社は、天災、疫病の蔓延、悪意の第三者による妨害行為又は本サービスの提供に際して当社が利用する第三者のソフトウェアの瑕疵や機器の故障等、当社に責任のない事由により、利用者が本サービスを利用することができなくなった場合であっても、これにより利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。
-----------------------------------------------
第25条(他の規定等との関係)
本サービスにおいて、本サイトその他に本利用約款以外の規定が存在する場合は、当該規定も適用されるものとし、本利用約款と相反する記述がある場合は、当該規定を優先して適用するものとします。
-----------------------------------------------
第26条(反社会的勢力の排除)
1.当社及び利用者は、現在及び将来にわたって、自己又は自己の役職員が暴力団、暴力団の構成員、暴力団関係企業、その他の反社会的勢力(本利用約款において、「反社会的勢力」という。)でないことを表明し、保証するものとします。
2.当社及び利用者は、暴力的又は脅迫的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、その他これらに準ずる行為を行わず、又は第三者をして行わせしめないことを表明し、保証するものとします。
3.当社及び利用者は、相手方が前2項に定める表明保証に反した場合は、将来に向かって直ちに利用契約を解除できるものとします。
-----------------------------------------------
第27条(紛争の解決のための努力)
本サービスに関して紛争が生じたときは、各当事者は、相互の協力の精神にもとづき誠実に解決のための努力をするものとします。
-----------------------------------------------
第28条(準拠法及び裁判管轄)
1.本利用約款の準拠法は、日本国の法令とします。
2.本利用約款に関する訴えについては、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄 裁判所とします。
-----------------------------------------------
第29条(本サービスの廃止)
1.当社は、業務上の都合により、利用者に対して現に提供している本サービスの全部又は一部を廃止することがあります。
2.当社は、前項に定める本サービスの廃止を行う場合には、その1カ月前までにその旨を利用者に通知します。
-----------------------------------------------
第30条(本利用約款の改定)
当社は、実施する日を定めて本利用約款の内容を改定することがあります。その場合には、本利用約款の内容は、その実施の日から、改定された内容に従って変更されるものとします。
-----------------------------------------------
本利用約款は、2019年 1月 10日から実施します。
株式会社アジェンシア ver1.0
台数追加のご要望がある場合